告知

告知
【BGIPEO for Google Chromeリリース!】
BGIPEOのGoogle Chrome版をリリースしました!是非ご利用ください!
BGIPEO

【ミニ四駆のBLOGを始めています】
ミニ四駆ライフを不定期に綴ってます。主に改造など。
よろしければごらんください
THE MINI4WD

2016/08/22

Summer Sonic 2016に行ってきました

どうもどうも、昨日と一昨日の2daysでSummer Sonic2016に行ってきたんでちょこっとBlogでも書いてみようというテンションです

1日目に見たのは以下
・SUNFLOWER BEAN
・POP ETC
・BLOSSOMS
・Gotch & The Good New Times
・THE YELLOW MONKEY
・サカナクション
・RADIOHEAD

いい感じですね。
SUNFLOWER BEANは結構期待して行ったんですが、特に聴きたいと思ってた曲をやらなかったので残念。公式の紹介ページで張られてた曲なのにやらないってマジかって思いましたね。
 POP ETCはVoの日本語上手いなと。ただそれが印象的でした。でもライブも中々良かったですよ。
BLOSSOMSも中々いい感じ。紹介ページに張られていた曲をやりまして、これがカッコいい。
そしてGotch & The Good New Times!わが青春ASIAN KUNG-FU GENERATIONのGt&Vo後藤正文のソロプロジェクトですね。1日目のSonic Stageで僕の一番のお目当てでした。良いに決まってる。以上。
ここからステージを変えてOceanへ。移動中からすでに始まっていたTHE YELLOW MONKEYがカッコ良すぎてヤバい。実はあまりちゃんとは聞いてなかったんだけど、それを反省させるナイスアクト。それでも聞いた曲は殆ど知ってたから凄いなぁ。
続いてサカナクション。良いに決まってますね。と言っても実はそんなに曲を把握してなかったんですが、とりあえずアルクアラウンドと新宝島をやってくれたんで僕はもう大満足。ってかメインステージのトリ前二つを日本のバンドがやるってイベント的に大丈夫なのか?
そしてRADIOHEAD、最高ですね。CREEPはやらなかったんですが僕としては好きなPyramid Songをやってくれたので全然アリでした。立って聞いても座って聞いても寝て聞いてもいい感じ。2時間の長丁場だったので、色んな楽しみ方ができました。

続いて2日目は以下
・NOISEMAKER
・PVRIS
・TONIGHT ALIVE
・BILLY TALENT
・Acid Black Cherry
・ANDY BLACK
・AT THE DRIVE-IN
・BULLET FOR MY VALENTINE
・BABYMETAL

全部Sonic Stageですね。アリーナ席ど真ん中でぶっ通し座って見ました。
NOISEMAKERはまぁ最近流行りのONE OK ROCK系のハードコア的邦楽ロックでした。うん、まぁノイズでは無かった。
PVRIS、TONIGHT ALIVEは…いや悪くはないんだけど、これ最近の流行りなのか、オーソドックスなロックの形態にポップなテクノサウンドを乗っけて、ポップス的な歌で歌いあげる的な。しかも両方似た系統の女性ボーカルだからもう特徴が消え失せてしまって・・・うーん。
BILLY TALENTはカッコよかったっす。ガッツリバキバキのロックで良いですね。でもあれだね、モダンなギターの音ってああいう感じなのか、エモコア・パンクと紹介はされていましたがパンク感が殆どない感じだなぁと。Red Flagはパンク感あってカッコよかった。
そんでメタル色をチラ見せしたいって意図があったのか良く分かりませんけど、Acid Black Cherryです。V系のライブって初めて見たのでこれはこれで面白かったです。実際見る分にはそんなV系嫌いじゃないですしね。ただ完全に自分が出来るもんじゃないなって意味では苦手です。とにかく女性ファンの黄色い声援が凄かった。特にスタート前。
ANDY BLACKについてはあまり覚えてないなぁ…とりあえずイケメンがなんかやっとるぞと。そんな悪くないけど、なんでここにブッ込んだ?
AT THE DRIVE-INは良いですね。轟音とぶっ壊れ気味のパフォーマンス。そりゃモッシュも起こるよね。そりゃVoもダイブかますよね。
BULLET FOR MY VALENTINEは超安定の「メタル」って感じでした。超絶ウルテクの演奏。屋内なのに火を噴くステージ。高速のドラムソロ。Summer Sonic2013でもOceanで見たんですが、今回はしっかり見れたので良かったっす。

そして我が最愛のBABYMETAL!
かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!かわいいよ!
ついにTシャツとフードタオルを買ってしまう暴挙に出てしまいました。まぁ当然ですね。
正直直前までweezerとOffspringが出るMountain Stageとどっちに行くか悩んだんですが、最盛期であろう今の時期に見るという事と、サマソニ大阪にしか出ないっていう運命感を感じまして参戦に至りました。幸せでした。僕は幸せでしたよ。

そんな最高だったSummer Sonic2016でしたが、何やら今回は運営が色々と酷かったみたいですね。やたら遠かったOcean Stage、案内係のいないタクシー乗り場、終電に間に合わなかったバスの送迎等、結構散々だったみたいです。僕はそんなに被害を受けなかったんですが、まぁ運営にも色々事情があったのかもなぁ…被害がなかったから故の余裕のある発言です。
そんで毎年一緒に行っていたリーダー格の先輩が今回で行くのをやめると引退宣言をしたので、非常に寂しいことになってしまいました。うーん、来年はどうなるかなぁ。


旅行や祭りから帰ってきたら急に寂しくなってしまうアレ。
帰ってくる度に毎回起こってしまうわけですな。
サマソニの場合は特に普通のイベントではなくて、まるで世界の中心からやってきたような人たちが出演するイベントですから、その威力たるや凄まじいものです。
自分だけ(イベントには数人で行ったんだけども)が世界の端っこに追いやられたようなさみしい気分です。
そして帰ってくる時は大体深夜でして、自分の故郷の静けさに打ちのめされてしまうのです。
風も無く、時々遠くで走っている車の音が響くばかりでした。
駐車場の隅で眠っていた鳥が僕の存在に気付いて飛び立っていきました。
そんな寂しさの中でなぜか僕は「あぁ、僕は生きているんだな」と実感してしまったのです。
生きることを実感するって嬉しい事や楽しい事ばかりでは無いなぁと、思ったんですね。

まぁそれでも早く帰って風呂入って寝たいとか思うんですけどね。
楽しむことだけではなく飛躍して生きることまでも実感できる、フェスというか、イベントは良いものだなぁと思える夏の出来事でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿